東京オリンピックテニス

いよいよ7月24日より一回戦が開始するテニス。東京大会では選手の負担軽減のため、男子シングルス決勝を従来の5セットマッチ(3セット先取)から3セットマッチ(2セット先取)に変更。男女ダブルス各試合は混合ダブルスと同様、セットカウント1-1になった場合は10ポイント先取のマッチタイブレークで勝敗を決める。

テニス
©Adobe Stock/Mikael Damkier

海外選手では、セルビア代表ノバク・ジョコビッチ選手、長くトップに君臨するベテランが制するのか、ドイツ代表アレクサンダー・ズベレフ選手ら若手が頂点を奪うのかが注目される。女子シングルスの注目は大坂なおみだ。四大大会(全米、全豪、全仏、ウィンブルドン)のうち、18年全米オープン、19年全豪オープンで優勝。日本選手として初の世界ランキング1位となり、金メダルの有力候補だ。女子は実力者がひしめき合っており、世界ランク1位経験のあるルーマニア代表シモナ・ハレプ選手らがメダルを狙う。下記のオッズをご参照ください。

テニス第1回戦勝者は誰に?

7月24日付日本のブックメーカーNetBetを参考に予想をしてみよう。男子シングル勝者は世界ランキング1位セルビア代表ノバク・ジョコビッチ選手だろう。ブッカーの一押しでもありオッズ1.004になっている。対戦相手は世界ランキング139位ボリビア代表ヒューゴ·デリエン選手オッズ22倍だ。デリエン選手にとって初回から大きな壁に立ちふさがれてしまったようだ。ジョコビッチ選手が2-0で勝利は1.05だ。女子テニス注目したいゲームはやはり世界ランキング2位大阪なおみだろう。対戦相手は中国代表サイサイ·ゼェン選手。大阪選手勝利1.1倍対して世界ランキング52位チェン選手7.25倍だ。テニスコートでは実際サーブを制覇したものが勝利する事が多いのでサーブ上手のゼェン選手が勝利をする可能性も高い。みなさんは誰にベットしますか?

東京オリンピックのオッズに行く。