サムライブルー森保ジャパンVSサウジアラビア

森保ジャパンは、2021年9月から2022年3月までアジア最終予選を戦う。日本はオーストラリア、サウジアラビア、中国、オマーン、ベトナムと同じグループBに入った。アジア最終予選は2位以内の通過でW杯本大会への出場権を得ることができる。3位となった場合は、各組の3位同士でアジアプレーオフを戦い、勝者は大陸間プレーオフに臨むこととなる。

サムライブルー
©Adobe Stock/buritora

今回のサウジアラビア戦はキング・アブドゥラー・スポーツシティー・スタジアムで行なわれる。キックオフは日本時間8日午前2時だ。2022年カタールワールドカップのアジア最終予選における前半戦最大の山場だ。対戦相手サウジアラビアは9月シリーズに2連勝しており、日本よりも上位につけている。ワールドカップ出場に向けてグループ内でとりわけ厳しい戦いが予想されるだろう。

FIFAランキングでは、日本は26位対するサウジアラビアは56位になっているがサウジアラビアにとってはホームの為、多くのサポーターの声援をうけて圧力をかけてくるだろう。攻撃力の高いチームなのでサムライブルーにはメンタル的にも戦術的にも準備して立ち向かってほしいところだ。オッズについては下記を参考ください。

サムライブルーVS ザ・ファルコンズ&ザ・グリーンズ

ネットベット10月3日付オッズを参考に気になる試合予想をしてみよう。ブックメーカーの本命は日本チームでオッズ2.25倍が与えられえている対してサウジアラビアは2.95倍のオッズが与えられている。

第1ゴールはサウジアラビア2.40倍オッズ、日本は1.90倍オッズがあたえられているため先制ゴールを日本が決めてアウェイで勝利と私は予想する。負けられない試合なだけにサムライブルーには頑張ってもらいたい。次に正しいスコアのオッズを見てみよう。日本ブックメーカーは0:1で日本勝利に6倍オッズが1:0でサウジアラビア勝利には7.5倍のオッズが与えられている。

この他にも得点数が奇数か偶数かを予想するベット等初心者にもやさしいオッズがあふれているのでぜひネットベットオッズを参考に賭けを楽しんでもらいたい。ネットベットレビューに行く。