リバプールVSマンチェスターシティ

今シーズンのプレミアリーグは、現時点で抜きん出ているチームはなく、上位争いは混沌としていますね。僅かな勝ち点差の中で多くのチームがひしめき合っています。ただ、それでもリバプールとマンチェスター・シティといえば、やはりリーグをリードする存在だと思っています。プレミアリーグ第7節にして、その両雄の直接対決が行われるわけで、これはシックス・ポインターゲームと言ってもよさそうです。

サッカーベッティング
©Adobe Stock/alphaspirit

第7節にして、この対戦はプレミアリーグ前半戦随一のビッグマッチだと捉えています。第6節を終えた時点では、リバプールが勝ち点14、マンチェスター・シティが13と、1ポイント差でリバプールが上にいます。1ポイント差で接戦、皆さんにもこの試合が持つ意味の大きさをわかっていただけるでしょう。両チームともに9月28日にアウェイで試合をしているので条件的には同等です。オッズについては下記をご参考ください。

ビッグマッチの勝者はどのチームか?

9月30日付日本ブックメーカーダファベットのオッズを参考に予想してみよう。リバプール勝利に2.87倍のオッズ、マンチェスターシティ勝利に2.37倍のオッズがついていますね。勝敗以外にもどちらのチームが先にゴールするか皆さんも気になるところですよね。リバプールが先にスコアーするには、2.05倍のオッズが与えられ、マンチェスターシティが先にスコアーするには1.85倍のオッズが与えられています。誰がスコアーをするかを見てみましょう。ブックメーカーの第1候補はリバプールのモハメド・サラー2.25倍オッズ、第2候補はチームメイトディオゴ・ジョッタ2.87倍第3候補はまたもリバプールプレヤーサディオ・マネ3.00倍オッズです。今回のビッグマッチ勝敗はリバプールにあがると予想します。

ダファベットレビューに行く。