フライデーナイトJリーグは多摩川クラシコ

2022明治安田生命J1リーグが、2月18日に開幕する。30年目のシーズンが間もなく開幕する。2022シーズンの開幕戦は、2連覇中の王者・川崎フロンターレとFC東京による「多摩川クラシコ」川崎Fは直近5年間で優勝4度と圧倒的な強さを誇っており、今シーズンは3連覇の期待がかかる。好スタートを切れるかどうか注目したい。

サッカーベッティング
©Adobe Stock/alphaspirit

今シーズンに向けて川崎は、チャナティップと瀬古樹を補強。大卒新人として佐々木旭と松井蓮之、そしてアカデミー出身者の早坂勇希が加入し、ユース昇格として五十嵐太陽、また興國高から永長鷹虎が加わった。このように選手の入れ替えはあったが監督が変わっていない。ある程度、哲学がはっきりしている完成率の高いチームと評価できる。対するFC東京は昨季9位で終了。期待の長友佑都は日本代表招集のためまったくキャンプに参加していない。新しいコンセプトを体感していない状態で、残りの2週間で先発メンバーに入るとは考えにくい状況だ。左が間に合っていれば右でプレーすることもできる。はたまた開幕戦ベンチで過ごす可能性もある。彼をチームにどのように融合させるかは今後の課題となるだろう。オッズについては下記をご参考ください。

第30回目開幕戦の勝者はどのチームになるか?

日本ブックメーカーピナクル2月15日付オッズを見てみよう。勝敗オッズは2連覇を果たしたホームの川崎を予想する人が多いようだ。川崎に有利なオッズが設定され1.561倍。FC東京は4.440、引き分け5.80倍となっている。次に正しい得点を見てみよう。一番人気は川崎1-0FC東京、2番人気は、川崎2-0FC東京は8.000倍、川崎1-0FC東京8.000倍。川崎の勝利を予想するオッズが人気を集めている。なお、FC東京勝利の最低オッズは川崎1-2東京FC12.000倍に設定されている。こちらも川崎に有利なオッズがついている。

FC東京のゴール最低オッズは、0ゴール2.30倍、川崎のゴールの最低オッズは1ゴール3.30倍だ。総合的に評価するとこのマッチ川崎1-0で開幕戦勝利と予想する。

ピナクルレビューをご参考ください。