初のF1カタールGPいよいよ開催

F1カタールグランプリについての特集です。あれっ聞いたことないぞっと思われる方もいると思もいます。そうなんです。カタールグランプリは初開催なんです。今年のF1は22戦、そのうちの第20戦がこのカタールグランプリです。開催サーキットはMOTO GPではおなじみのロサイル・インターナショナル・サーキット。夕刻開始の神秘的なトワイライトレースとなります。

フォーミュラ1
Adobe Stock/AA+W

まずはコースの特徴を簡単に説明しよう。約1kmのメインストレートが特徴的なロサイル・インターナショナル・サーキット。右コーナーが10、左コーナーが6つで構成された時計回りのレイアウトで、決勝は1周5.38kmのコースを57周で行われる。このコース最大のオーバーテイクポイントは、DRS区間が設置されるメインストレートの先にある1コーナーだろう。サイドバイサイドのまま、4コーナーまでもつれるような接戦も見られるかもしれない。

初開催のサーキットのため、データが少ないなかでマシンのセットアップを準備する必要があり、チームの総合力も問われることだろう。多くのF1ドライバーにとってこのコースは初挑戦になるが、レッドブル所属のペレスは2008-09シーズンのGP2アジアシリーズでこのトラックを走ったことがあり、2009年2月14日のレースでは優勝を経験している。走行経験を持つペレスはカタールGPで存在感を示すことができるのか、対メルセデスのタイトル争いが佳境となる中、はたしてレッドブルの逆転コンストラクターズタイトル奪取はできるのか?メキシコ人ドライバーペレスの肩に掛かっていると言えそうだ。気になるオッズについては下記をご参考ください。ベッティングガイドに行く。

F1第20戦カタールGPの優勝は誰に?

ウィリアムヒル11月18日付のオッズを参考に予想をしてみましょう。1番人気はルイス・ハミルトン1.61倍のオッズが与えられている。先週末のブラジルGPのでは逆転勝利している彼は今週も引き続き勝利ができるのだろうか?

2番人気はマックス・フェルスタッペン2.75倍のオッズだ。3番人気はハミルトンチームメイトのボッタス17.0倍だ。唯一のロサイル・インターナショナル・サーキットの経験者ペレスは4番人気で26.0倍と意外なオッズがついているではないか。日本人選手角田には501倍のオッズがついている。予選首位はハミルトン1.91倍のオッズフェルスタッペンは2.62倍のオッズだ。面白いことに最速ラップレコードにはハミルトン、フェルスタッペン共に3.00倍のオッズが与えられている。今回はハミルトンが優勝しフェルスタッペンとのチャンピオンシップ争いをますます面白いものにしてくれるのではないかと予想する。ウィリアムヒルレビューをご参考ください。