南米の覇権争いも一発勝負の戦いに!

現地時間28日に行われたグループA最終節をもって、グループステージの全日程が終了した。7月2日から泣いても笑っても一発勝負の戦いに移る。グループB首位突破のブラジルは、グループA、4位通過のチリと激突することになる。全勝突破を逃すも無敗で首位通過を決めた。前回王者ブラジル他を寄せ付けない圧倒的な戦力でここまで好調を維持しているが、アトレティコ·マドリー所属フェリペが膝の故障で離脱を余儀なくされてしまった。

サッカーイメージ
©Adobe Stock/Vitaliy Melnik

これまでブラジルは、ネイマールやリシャルリソン、ガブリエウ・ジェズスと前線の主力を温存して臨んでいたが、今回はチリ戦主要戦力として導入してくるだろう。これに対してチリはエースアレクシス·サンチェスがトレーニング中に足を負傷未だ欠場中の為、ブラジルに勝利する事は非常に難しくなるだろう。べッティングガイドをご覧下さい。

前回王者ブラジル対チリのオッズ

では、気になるベット365 6月30日現在のオッズをさっそく見てみよう。フルタイムでブラジル勝利1.36倍、チリ勝利9.5倍、引き分け4.75倍チリには頑張ってもらいたいが、ブラジル勝利が一目瞭然のようだ。あまりにも簡単に終わってしまうので勝ち方のオッズを見てみることにしよう。フルタイム後延長でブラジル勝利8倍、チリ勝利は9倍だ。こうなると筆者思うに延長戦なくゲームは終了するだろう。ゴールスコアについては2.5得点以上1.91倍、2.5得点以下1. 91倍と同倍率になっている。両チーム共に得点する2.2倍、得点しないが1.62倍。総合的に見てブラジルがフルタイムで勝利しチリは無得点に終わるといった感だ。まずはベット365レビューをご覧下さい。