カラバオカップ準決勝セカンドレグ

カラバオカップ決勝進出をかけた戦いが1月21日(金)にアーセナルホームエミレーツ・スタジアムにておこなわれる。ファーストレグを見逃した人の為に簡単に全ゲームの説明をしよう。

リバプールの準決勝は、アーセナルとの対戦ですが、既にファーストレグは終えており、0-0のスコアレスドローでした。よって、エミレーツで開催されるセカンドレグで勝利した方がファイナル進出となります。プレミアリーグの試合も続いており、かなりの過密日程の中で、この試合は開催されます。

ベッティングガイド
©Adobe Stock/REDPIXEL

正直、カップ戦の準決勝であり、勝ち上がることが最重要であり、今回については最高の試合をしてくれ!というよりも、どんな内容でも勝ち上がることに意味があると思います。ファーストレグではリバプール所属の南野はフル出場し、アーセナル所属の富安はけがの為メンバー外となった。試合は前半24分に大きく動く。アーセナルMFジャカがレッドカードで退場となり早々に数的不利に陥る。後半に入っても互いの攻勢は変わらず、南野はゴールが見えたら積極的にシュートを打ち、チャンスを作り続けた。カラバオカップで4ゴールを挙げていた南野はフル出場も相手のブロックを破れず。決着が今回に持ち込まれた。オッズについては下記をご参考ください。

カラバオ準決勝ファーストレグはドロー、セカンドレグの行方は…
ブックメーカー一押しはリバプール2.08倍ファーストレグでゴールが生まれなかっただけにその辺に工夫を凝らしリバプールの底力、勝負強さで勝ち進むのか、対するアーセナルには3.50倍のオッズがついている。MFジャカの一発退場の影響でアーセナルMF薄になっているのが影響しているのか。引分けは3.5倍のオッズだ。プレイヤー別スコアーをみてみるとジョタが一番人気2.66倍、ファミノは2番人気で2.90倍。2015年の移籍以来167ゴールをしている。今回もゴールは期待出来そうだ。南野は4番人気3.25のオッズがついている。

これまでに4ゴールを挙げているだけにぜひ期待したいところだ。アーセナルラカゼットは6番人気3.33倍。今シーズン5ゴールと伸び悩んでいるがここにきてゴールを挙げる可能性は高い。アーセナルホーム試合で大奮闘をし勝利をつかむと予想します。ブックメーカー日本スポーツベットアイオー1月19日付参考。