2021年シーズンの閉幕を告げるF1アブダビ・グランプリ

2021年シーズンの閉幕を告げるF1アブダビ・グランプリ(Abu Dhabi Grand Prix)は、FIAフォーミュラ1世界選手権シリーズ最終第22戦として2021年12月12日(日)にヤス・マリーナ・サーキットで決勝レースが行われる。レースは夕暮れ時から日没にかけて行われるトワイライトレースだ。現地との時間差は5時間。先週末サウジアラビアで行なわれたレースでフェルスタッペン対ハミルトンのタイトル争いは同点に持ち込まれ最終戦アブダビ・グランプリに至っている。これまで以上に激しい二人の戦いが繰り広げられるのは間違いないだろう。スタートからフィニッシュまで、フリー走行1回目から表彰台までずっと手に汗握る展開になるはずである。

アブダビグランプリ
©Adobe Stock/bluebeat76

初タイトルを狙うマックス・フェルスタッペンと、前人未到の8冠を目指すルイス・ハミルトンの2人による頂上決戦だ。サラブレッドのフェルスタッペンの最大の魅力は、恐れを知らないアグレッシブなドライビングだ。時としてそれが仇となることもあるが、F1の新しい時代をけん引するにふさわしい、若さと勇猛果敢さに満ちた走りは、人々を熱狂させ、引きつけてやまない。だが、アグレッシブさだけではチャンピオンになれないということも、また言えるのである。そのことを最も熟知しているベテランハミルトンとの、新旧ドライバー対決に注目をしてみよう。オッズについては下記をご参考ください。

アブダビGP どんな結末が待っているのか

日本ブックメーカーKakeyoのオッズを参考に2021年度チャンピオンの予想をしてみよう。昨年のアブダビGPではフェルスタッペンが終始リードし、15.9秒差をつけて優勝。ハミルトンは3位だった。ちなみに万が一両者の獲得ポイントが同じあるいは両者無得点だった場合は優勝回数の多いフェルスタッペンがチャンピオンになる。

注目のオッズはハミルトン1.40倍に対し、フェルスタッペン2.70倍。多くの人がハミルトンが優勝するとみているようだ。テクニークだけではなく心理戦にもなるので、ベテランハミルトンが心理戦に勝ち前人未踏の8冠を達成すると予想する。F1最終決戦、ファンであってもなくてもこの歴史的瞬間を見逃すな。

Kakeyoスポーツレビューに行く。