ネットベット

netbet nihon review

NetBetは、2001年に創業したヨーロッパでは人気のオンラインブックメーカーで、運営会社はマルタ共和国にあります。2014年に日本市場へ本格的に参入し、サイトのすべてのページを日本語に対応するなど、サービスの強化を図りました。利用規約や賭けの細かい項目も含めて、ネイティブの日本人によりすべて日本語に翻訳されているため、翻訳機による不自然で不可解な日本語がなく、日本人プレイヤーがより安心して利用できるサイトになっています。最近では、日本人ユーザーに向けた徹底したサービスや手厚いサポートもあり、多くの日本人が利用しています。また、NetBetはオンラインカジノとしても有名で、カジノゲームや宝くじなど日本人ユーザーからの知名度も高く、スポーツベッティング以外も楽しむことができる魅力的なブックメーカーです。

ベッティングの種類

NetBetでは、サッカー、アイスホッケー、野球、ダーツ、グレイハウンド、バドミントン、テニス、クリケット、ラグビー、ゴルフ、サイクリング、競馬、格闘技、バスケットボール、eスポーツ、アイスホッケー、ボクシング、ハンドボールなど多彩なスポーツに賭けることができ、これ以外にも多くのスポーツで賭けを行うことができます。スポーツベッティングには、試合が始まる前に賭ける事前ベットと、試合の流れを見ながら途中で賭けるライブベットがありますが、他の大手のブックメーカーのようにNetBetにもライブベット機能があります。現在進行中のスポーツについて、リアルタイムで賭けられるのですが、終盤になるとベットできなくなるため、基本的に早めに勝負しなければなりません。特にサッカーの場合は後半の途中で締め切りが入るため、早めに勝負したほうがいいでしょう。さらに、Netbetでは、独自のベット機能が豊富です。瞬時に勝利の行方を見極める必要があるプレイヤーに向けて、30秒、1分、5分、10分単位でベットができるSnapBet機能、今日のスーパーオッズを確認できるNetBet Boosts機能、オープンベットに追加できるAdd2Bet機能など、スマートにスポーツベッティングを楽しめる機能が用意されています。

ウェブサイトの使いやすさ(多言語への対応)

NetBetでは7つの言語に対応していて、他の日本ブックメーカーのサイトと比べると対応言語の数は少ないのですが、日本語に対応しているのは嬉しいところです。サイトは完全日本語対応なので、初心者の方でも簡単に登録からベットまでスムーズに行うことができます。

netbet nihon shukkin

入金・出金

入金手段としては、ecoPayz(エコペイズ)、Astropay(アストロペイ)、VenusPoint(ヴィーナスポイント)、iWallet(アイウォレット)、クレジットカードなどがあり、入金手数料はすべて無料で、最低入金額はすべて$10に設定されています。出金手段としては、エコペイズ、アストロペイ、ヴィーナスポイントなどがあり、こちらも最低出金額はすべて$10に設定されています。ただし、ヴィーナスポイントのみ最低1回の入金実績が必要です。また、NetBetでは入金と出金の方法が異なっていても出金可能で、例えばエコペイズで入金して、アイウォレットまたはヴィーナスポイントで出金することもできます。

モバイルアプリ

通常、ブックメーカーのアプリは各端末に幅広く対応しているケースが多いですが、NetBetの場合、モバイルアプリはアンドロイドのみの対応となっています。Netbetのアプリはクオリティが高く、サクサクプレイする事ができるのでストレスがたまる事もありません。もちろん、アプリ版も日本語に対応していて、いつでもスポーツベッティングなどを楽しむ事ができます。

サポート体制

日本市場におけるNetBetの評判を高めた理由の一つとして、日本人スタッフが在籍していることが要因として挙げられます。特に、日本語サポートの質には定評があります。NetBetの日本語サポートは365日毎日利用可能で、ライブチャット、メール、電話から問い合わせることができます。いますぐトラブルを解決したいという場合は、ライブチャットの利用がおススメです。ただし、日本語対応のライブチャットは日本時間の毎日17時から24時までと対応時間に制限があるので注意しましょう。

netbet nihon rating

評価

NetBetは長所として日本語のサポートが非常に充実している点があり、短所としてサイトの読み込みが他のブックメーカーと比べて遅いという点が特徴です。オンラインブックメーカーを初めて利用する方には、登録も簡単で、入出金方法が多く、日本語のサポートがあるNetBetは比較的利用しやすく、また自宅だけでなく外出先からもパソコン、スマホやタブレットを使って、自由にスポーツベッティングを楽しむことができます。試合数やオッズの種類・高さなどは平均的ですが、決して低いというわけではありません。また、オンラインカジノもあるので、1つのアカウントで両方を楽しむことができます。NetBetではライブベットもありますが、他のサイトでも扱っているような大きな試合がメインになるので、bet365のようなマイナーリーグやライブベットが多いブックメーカーと比較すると、それほど試合数は多くありません。しかし、初心者の日本人プレイヤーにとって日本語に対応していないブックメーカーは敬遠されがちですが、NetBetでは、何か困ったときに質問や相談もすべて日本語で可能なので、それはオンラインブックメーカーを利用する際の一つの大きなメリットであると言えるでしょう。

ベッティングガイドに行く