ワンバイベット

1xbet nihon review

1xBetは2007年にロシアで設立されたブックメーカーで、他の欧州系のブックメーカーとは一味違った魅力を持つ個性豊かなブックメーカーです。その特徴として、圧倒的な対応言語数が挙げられ、世界中で話されている主要な言語だけではなく、旧ソ連やアジアの言語にも対応しており、非常に多くの言語でサービスを提供しています。その他にも、業界屈指の高オッズ、充実したライブストリーミング、珍しい賭け方などさまざま特徴を持っています。1xBetはオランダ領キュラソーの政府機関によって、正式なライセンス認可を受けており、10bet Japanやスポーツベットアイオーなどの大手ブックメーカーが取得している信頼性に定評のあるライセンスのため、安心してスポーツベッティングを楽しむことができます。また、1xBetは東欧における最大級のブックメーカーとして有名ですが、現在ではバルセロナFCとグローバルスポンサー契約を結んだり、アフリカネイションズカップなどのトップレベルのスポーツ大会のスポンサーになるなど派手な露出を行って、その資金力を世界へアピールし、世界中でより多くのユーザーの獲得に努めるなど注目のブックメーカーです。

ベッティングの種類

1xBetでは定番のサッカー、競馬、ゴルフ、野球、テニス、アメフト、バスケットボールなどのほかにもクリケットやフットサルなどマイナーなスポーツも取り扱っています。競馬や競輪などの公営ギャンブルも賭けの対象であり、政治や宝くじの結果にも賭けることができ、世界中のあらゆるスポーツが賭けの対象です。日本の場合は、プロ野球やJリーグの試合を取り扱っています。スポーツベッティングで素早く賭けをして勝ちたい場合はヴァーチャルスポーツがおすすめです。欧州を中心に人気があり1xBetでも採用されています。ヴァーチャルスポーツは仮想のスポーツの大会です。リアルのスポーツ大会と違い、1試合1分ほどで勝敗が決着します。さらにはeスポーツも賭けの対象で、他のブックメーカーよりオッズは高めに設定されています。1xBetでは1度賭けたとしてもキャンセルでき、そのことをベットスリップを売ると言います。ただし試合終了間近や保証したベットでのキャンセルはできません。1xBetでの賭け方はいくつも種類があります。1つのみならず複数へ同時に賭けることもでき、アキュムレーターと呼ばれる賭け方です。例えば3つに同時に賭けて当たれば、掛け金に3つそれぞれのオッズを賭けた合計金額が受取金です。高額配当を狙えますが、複数に賭けた中の1つでも外れれば掛け金は没収となります。アキュムレーターベットをすれば、オッズが10%以上上がるので高配当を狙えます。対象の大会のみ賭けることができ、どの大会で賭けられるかは「本日のアキュムレーター」から確認できます。

ウェブサイトの使いやすさ(多言語への対応)

1xBetは60言語以上に対応していて、もちろん日本語でもサイトを閲覧することができます。老舗の大手日本ブックメーカーでも、これほど多くの言語に対応しているオンラインブックメーカーはなかなかありません。1xBetは賭けられるスポーツの数も豊富ですが、対応言語の数も非常に多いため、英語圏やヨーロッパ以外の国でも多くのユーザーに支持されています。

1xbet nihon shukkin

入金・出金

1xBetではクレジットカード、スティックペイ(Sticpay)、エコペイズ(ecoPayz)、仮想通貨(ビットコイン・ライトコイン)、銀行送金などの決済方法があります。20種類以上の仮想通貨での入出金に対応しているので、数あるブックメーカーの中でも取り扱い数が多いのが特徴です。エコペイズと仮想通貨は入金の反映が早いのでおすすめです。また、クレジットカードは入金のみ対応で、初回出金の際は本人確認書類の提出が必要となります。また、入金も出金も最低金額が設定されているので注意してください。

モバイルアプリ

1xBetのモバイルアプリは1xBetのサイトからダウンロードできます。AndroidやiPhone、iPad(iOS)にも対応していて、無料でダウンロードをすることができます。アプリでもパソコンと同じようにライブベットができるので便利です。

サポート体制

1xBetではライブチャット、メール、LINE、電話と用意されているサポートの種類は豊富ですが、残念ながら、全体的に日本語のサポートはしっかりしていないという評価が多いです。読みづらい文章であったり、日本語として正しくなかったり、またライブチャットでも日本語の返信は受けられるものの、理解しづらい点があったりします。問い合わせの返信は、翻訳機を使ったような不自然な返信が返ってくることがあるので、ある程度、ブックメーカーの経験がある上級者の方や英語が得意な方向けのブックメーカーと言えます。

1xbet nihon rating

評価

1xBetには仮想通貨を含めた豊富な決済手段、充実したライブベットとストリーミング、どのブックメーカーよりも高いオッズなどヨーロッパのオンラインブックメーカーにはないメリットがあります。ライブストリーミングの充実は大きなメリットで、1xBetでしか観れない試合もあるほどです。ライブベットのオッズもbet365より高いことがよくあります。一方、質の低い日本語サポート、厳しいボーナスの出金条件などのデメリットがあり、ボーナスをたくさん受け取ってプレイしたい人や日本語のサポートをしっかり受けたい人というよりは、仮想通貨やクレジットカードで遊びたい人やライブストリーミング配信でスポーツ観戦したい人向けのブックメーカーで、ウィリアムヒルや10bet Japanなどの初心者向けのブックメーカーに慣れてきたら、高オッズを提供している1xBetを試してみるのもいいかもしれません。

ベッティングガイドに行く